ps4 wimax

なぜ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックがお勧めなの?

PS4をオンラインプレイする際に、WiMAXは実用レベルある?

読了までの目安時間:約 5分

 

PS4をオンラインプレイする際に、WiMAXは実用レベルある?

PlayStation 4をオンラインプレイする際に、WiMAXは実用レベルあるのかどうかをご紹介します。
利便性の高いWiMAXにするか、安定の光回線にするかで迷っている方は、ぜひ参考になさって下さい。

WiMAXでPlayStation 4はプレイ出来る?

PlayStation 4でオンラインゲームをする際は、大容量通信が必要?

PlayStation 4はインターネットへ接続する事で、より楽しむ事が出来るようになります
特に、オンラインゲームを楽しむ際に離れた人とプレイが出来るので、インターネット環境は重宝出来ます。

オンラインゲームと言うと、大容量通信が必要になるイメージがあります。
特に、格闘ゲームなど即時性が必要となるゲームは沢山の通信を行う印象があり、光インターネットの環境がないと無理なのではないかと言う印象があります。

格闘ゲーム

ですが、PlayStation 4をWiMAXで接続させる事は出来ます。
と言うのも、WiMAX端末の下り最大通信速度は370Mbpsも出ます。

ですから、問題なくWiMAXでPlayStation 4をインターネット接続する事が可能なのです。

ちなみに、3DSなどの携帯ゲームもWiMAXでインターネット接続する事が出来ます

ゲームソフトのダウンロードには注意!

ただし、WiMAXサービスには速度制限があります
速度制限の緩いギガ放題プランに申し込んだ場合でも、3日間に3GB以上の通信を行う事で速度制限の対象となってしまいます

普通に使用する分には問題ありませんが、ソフトのダウンロードを行う際に、総通信量が速度制限の規制に掛かりやすくなってしまいます

携帯ゲーム機

ですが、この場合は速度制限後でもYouTube動画が視聴出来るレベルの通信速度は維持されます。
ですから、オンラインゲームをプレイする位の通信速度は確保されます。

兼用の場合には要注意!

ただし、パソコンやスマートフォンとPlayStation 4とを同時通信する場合には注意が必要です。
パソコンやスマートフォンのアップデートが重なってしまったり、動画の視聴を同時に行った場合、速度制限時だと通信速度が足りなくなってしまいます

通信速度が遅い

オンラインゲームのプレイに遅延が生じてしまう場合がありますから、注意が必要です。
とは言え、速度制限時でなければ、パソコンやスマートフォンとの同時使用でも問題はありません

少しでもWiMAXの通信速度を向上させる方法

WiMAXのWi-Fi設定を変更してみる

PlayStation 4は、2.4GHzと5GHzの帯域を使用したWi-Fi通信に対応しています。

WiMAX端末は通常2.4GHzの帯域を使用していますが、5GHzに変更する事で、より通信環境を良くする事が出来ます
その結果、PlayStation 4のプレイをより良くする事が可能です。

5GHz

ただし、5GHzの使用は電波法で屋内使用に制限されています。
ですので、外でインターネットをする際には、WiMAX端末のWi-Fi設定を2.4GHzの設定に戻す必要が出て来ます。

クレードルを使って有線通信を行う

また、WiMAX端末のクレードルとLANケーブルを所持している方は、有線通信を行う事も可能です。
有線通信なら、Wi-Fiテザリングよりも安定的で高速な通信を行う事が可能です。

Wi-Fiに非対応のパソコンをLANケーブルで繋ぐ

このように、PlayStation 4のプレイに影響が出るほどWiMAXの通信環境がイマイチな場合でも、出来る対策はいくつかあります
ですから、WiMAXに興味のある方は試してみるのも良いでしょう。

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+なら20日以内のキャンセル保証制度が付いて来ます。
この制度を利用すれば、万が一PlayStation 4で思った結果が得られなかった場合でも、キャンセルする事が出来ます。
こう言う制度もありますので、合わせてご確認下さい。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :

WiMAX    コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。