gmo wimax wi-fi 接続オプション

なぜ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックがお勧めなの?

GMO WiMAXのWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションってどう?

読了までの目安時間:約 8分

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+への申し込み手続きを行なう際、自動的にオプションサービスへの加入手続きも行われます。
そのオプションサービスの中の1つにWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションがあります。

そのWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションってどんなサービスなのか、詳しくご紹介したいと思います。

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの魅力とは?

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションとは?

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションとは、ワイヤ・アンド・ワイヤレス社の提供するWi2エリアと言うWi-Fiスポットを利用する事の出来る公衆無線LAN接続サービスの事です。
下り最大通信速度300Mbpsの高速通信をワイヤレスで利用する事が出来て、Wi-Fi機能に対応したノートパソコンやタブレット、スマートフォンや携帯電話をインターネットへ接続する事が出来ます。

使用するWi-Fi規格は、次世代無線LAN規格のIEEE802.11acになります。

Free Wi-Fi

また、UQコミュニケーションズの提供するUQ Wi-Fiエリアもサービス対象となっています。

WiMAXサービスの申し込みを行なうと、au Wi-Fi SPOTと言うWi-Fiスポットが利用出来るサービスが無料で付いて来ます。
Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションは、そのau Wi-Fi SPOTのサービスのエリア強化版と言ったところです。

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション

ちなみに、Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)とSpeed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)とSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)はau Wi-Fi SPOTには非対応となっています。

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションが利用出来る場所は?

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションが利用出来る場所ですが、公共交通機関やホテルやカフェなど、全国最大規模のエリアでサービスを利用する事が出来ます

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの主な対応エリア
ジャンル 具体例
飲食店 スターバックス・ルノアール 他
全国JR主要駅
空港 羽田空港・成田空港・伊丹空港 他
バス リムジンバス 他
ホテル 東急ホテル・ホテルニューオータニ 他

例えば、空港での搭乗手続き待ちの時間帯にサービスを利用するのも良いでしょう。
また、カフェでインターネットを楽しみながら時間を過ごすのも良いでしょう。

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの通信速度は動画を視聴する用途にも対応していますので、たっぷりとインターネットを行なう事が出来ます。

カフェでインターネット

ちなみに、BBモバイルポイントのアクセスポイント(mobilepoint,mobilepoint2)に関してはWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションでは非対応となっています。

>>ご利用可能エリア

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを利用する際の接続IDとパスワード

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを利用する際には、接続IDパスワードが必要になります。
接続IDとパスワードに関しては、BB Naviにて確認する事が出来ます。

また、GMOとくとくBBへの入会後に郵送されて来る登録証でも、接続IDとパスワードを確認する事が出来ます。
もしも登録証を紛失してしまった場合には、300円の事務手数料で再発行する事も出来ます。

>>登録証の再発行依頼フォーム

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの利用料金は?

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの利用料金は、月額362円になります。
月額料金制になっていますので、月に何度使用しても料金は同じです。

カフェでインターネットを楽しむ

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典により、最大2ヵ月は無料で利用する事が出来ます。

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを利用するメリットとは?

ご紹介して来たWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを利用するメリットですが、以下の通りになります。

  • 下り最大通信速度300Mbpsの高速通信を利用出来る。
  • 速度制限を気にせずに通信を行なう事が出来る。
  • WiMAX端末を使用しないので、バッテリーを温存出来る
  • オプションエリアチケットの購入代金をGMOポイントでそのまま還元

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションは月額362円の有料オプションになります。
ですが、下り最大通信速度300Mbpsと言う高速通信を、速度制限を気にせず利用する事が出来ます。

現在のWiMAX端末の下り最大通信速度は370Mbpsですが、これはハイスピードプラスエリアモードを使用した場合の通信速度です。
ハイスピードプラスエリアモードは月額1,005円の有料サービスです。
しかも、速度制限が普通に適用されます

速度制限が適用される

そう考えると、Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションは割に合う料金設定になっていると言えます。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションに関するその他の情報

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションでオプションエリアを利用する

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションが利用出来るアクセスポイントには、オプションエリアと言うアクセスポイントもあります。
オプションエリアを利用する際には、1時間で100円の使用料金が掛かります。

ですが、翌月には支払った金額分がGMOポイントで還元されます。
貯まったGMOポイントをBBウォレットへチャージする事でGMOとくとくBBの月額料金の支払いに利用出来ます
つまり、実質、オプションエリアチケットの購入代金は無料になります。

GMOポイントをBBウォレットにチャージ

オプションエリアを利用する際にはオプションエリアチケットの購入が必要になります。
オプションエリアチケットの購入は、会員専用ページのマイページから出来ます。

マイページにあるメニューから、オプションエリアチケットの必要回数分を購入しましょう。
1度の手続きで、最大10回分のオプションエリアチケットの購入が可能です。
保有出来るオプションエリアチケットは、最大30回分となります。

オプションエリアチケット

購入したオプションエリアチケットを使用する際には、マイページから有効化する必要があります。
一度に有効化出来るオプションエリアチケットは1回分のみです。

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションが必要ないと言う方は?

もしもWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションが不要だと言う方は、特典適用期間を除いた1ヵ月間の最低利用期間経過後に解約手続きを行なう事が出来ます。

ですので、しばらくWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを利用してみて、ご自身にとって不要であれば解約手続きを行えば良いです。
解約手続きに関しては、GMOとくとくBBの会員サイトであるBB Naviにて行なう事が出来ます

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :

GMO WiMAX    コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。