gmo wimax レジェンド 比較

なぜ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックがお勧めなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+とauひかりの株式会社レジェンドを比較

読了までの目安時間:約 8分

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+とauひかりの株式会社レジェンドを比較

GMOとくとくBB WiMAX 2+とauひかりの株式会社レジェンドを比較します。
どちらのインターネットサービスがご自身に合っているのかの確認にご活用下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社レジェンドのインターネットサービス

GMOとくとくBB WiMAX 2+のインターネットサービス

まずは、GMOとくとくBB WiMAX 2+のインターネットサービスについてご紹介します。
GMOとくとくBB WiMAX 2+はWiMAXと言うモバイルインターネットサービスを取り扱っています。

モバイルインターネットサービスですから、スマートフォンのように持ち歩く事が出来るインターネットサービスとなります。
WiMAXサービスの対応エリアは、以下のサービスエリアマップにてご確認下さい。

スマートフォンのインターネット機能との大きな違いは、速度制限の規制具合にあります。
モバイルインターネットサービスは、1ヵ月に7GB以上の通信を行うと通信速度が128Kbpsにまで抑えられる速度制限と呼ばれる規制が入ります。

ですが、GMOとくとくBB ギガ得プランと言う料金プランでWiMAXサービスの申し込み手続きを行う事で、この7G制限と呼ばれる速度制限が適用外になります
要するに、たっぷりとインターネットを楽しむ事が出来るようになる訳です。

ただし、連続3日間の総通信量が3GBを超えた場合は、混雑回避のための速度制限と呼ばれる別の速度制限が適用となります。
ですので、WiMAXサービスは無制限に通信し放題と言う訳ではありません

とは言え、混雑回避のための速度制限が適用となっても、YouTube動画を視聴出来るレベルの通信速度は維持されます。
私の実体験では、2本の動画の同時再生までは出来ます

混雑回避のための速度制限時でも、インターネットは可能

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金は以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金
ご利用期間 通常プラン ギガ得プラン
端末お受取り月 無料
1~2ヵ月目 3,609円 3,609円
3ヵ月目~ 4,263円

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+は月額料金の支払いの度にGMOポイントが100pt貯まります
このGMOポイントは、BBウォレットへのチャージで月額料金の支払いに充てる事が出来ます

GMOポイントをBBウォレットにチャージ

つまりは、実質的な月額料金は、上記表よりも100円分安くなります

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

株式会社レジェンドのインターネットサービス

続いて、株式会社レジェンドのインターネットサービスについてご紹介します。
株式会社レジェンドはauひかりと言う光ネクストインターネットサービスを取り扱っています。

光ネクストですから、下り最大通信速度1Gbpsの高速通信を行う事が出来るインターネットサービスとなります。
また、モバイルインターネットサービスのような速度制限はありませんので、好きなだけインターネットを利用する事が出来ます

ギガ放題プランでたっぷりインターネット

WiMAXサービスとの大きな違いは、持ち運ぶ事が出来ないと言う点にあります。
光ネクストは建物内に光ケーブルを引き込む事によってインターネット環境を導入します。
ですので、契約した建物の外では、インターネットを利用する事が出来ません

そんなauひかりの月額料金は以下の通りです。

auひかり マンションの月額料金
ご利用期間 月額料金
全期間 3,800円
auひかり ホームの月額料金
ご利用期間 標準 ギガ得 ずっとギガ得
初月 無料
1年目 6,300円 5,200円 5,100円
2年目 5,000円
3年目以降 4,900円

ちなみに、ギガ得プランは2年契約の料金プランで、ずっとギガ得プランは3年契約の料金プランの事を指します。
また、標準プランには契約期間の縛りがありませんので、違約金を支払わずにいつでも解約手続きを行う事が出来ます。

↓株式会社レジェンドの申し込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社レジェンドのキャンペーン特典

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典

GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと、色々とキャンペーン特典が付いて来ます。
その中でも特に魅力的なのが、WiMAX業界最高額の現金キャッシュバックが貰えると言う点です。

現金キャッシュバックが貰える

貰える金額としては、最大33,000円も貰えます。
しかも、貰える条件も特に難易度が高い訳ではなく、キャッシュバックの案内メールに従って銀行口座情報を登録するだけです。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

株式会社レジェンドのキャンペーン特典

株式会社レジェンドでauひかりの申し込み手続きを行うと、auひかり、プロバイダ、株式会社レジェンドそれぞれからキャンペーン特典が貰えます。
その中でも特に魅力的なのが、最大75,000円のキャッシュバックです。

キャッシュバックが振り込まれる

キャッシュバック額が非常に高額ですから、その分だけ安くインターネットサービスを利用する事が出来ます

ただし、キャッシュバック額が高額な分、キャッシュバックを貰える条件は難易度が高くなります
期間内に関係書類を郵送したり、知り合いに株式会社レジェンドのauひかりサービスを紹介して、その方もauひかりの開通を行う必要があります。

紹介キャッシュバック

また、マンションタイプの場合はひかり電話の契約も条件として必要で、貰えるキャッシュバック額は最大45,000円に下がります。

↓株式会社レジェンドの申し込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

まとめ

GMOとくとくBB WiMAX 2+か?株式会社レジェンドか?

GMOとくとくBB WiMAX 2+株式会社レジェンドのインターネットサービスについてご紹介して来ました。
どちらのインターネットサービスを利用するかと言う選び方の基準としては、同時にどれだけの通信量を利用するかで良いです。

どちらのインターネットサービスを利用する?

2台のパソコンを同時利用すると言う程度の利用用途でしたら、WiMAXサービスで十分事足ります。
むしろ、外で利用出来ると言う利便性を優先させた方が良いです。

ただ、3台以上のパソコンでそれぞれ動画を同時再生させた場合、混雑回避のための速度制限が適用中だと、動画再生が追い付きません
ですから、3台以上の機器を同時使用する場合は、WiMAXサービスでは不便を感じる場面が出て来ると言う点を考慮する必要があります。

動画再生がブツブツ途切れる

この点を1つの判断基準として、GMOとくとくBB WiMAX 2+か株式会社レジェンドかを選択すると良いです。
ぜひ、参考になさって下さい。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :

WiMAX    コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。