gmo wimax kt wimax 比較

なぜ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックがお勧めなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+とKT-WiMAXのキャンペーン内容を比較

読了までの目安時間:約 6分

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+とKT-WiMAXのキャンペーン内容を比較

GMOとくとくBB WiMAX 2+KT-WiMAXのキャンペーン内容を比較します。
少しでもお得なキャンペーンを利用したいとお考えの方は、参考になさって下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+とKT-WiMAX、どっちが安い?

GMOとくとくBB WiMAX 2+とKT-WiMAXの月額料金比較

まずは、GMOとくとくBB WiMAX 2+とKT-WiMAXの月額料金を比較しましょう。

GMOとくとくBB 通常プランとKT-WiMAX FLAT ツープラス(2年)プランの月額料金比較
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ KT-WiMAX
端末お受取り月 0円 3,696円(日割り計算)
1ヵ月目~ 3,609円 3,696円
GMOとくとくBB ギガ放題プランとKT-WiMAX FLAT ツープラス(2年)ギガ放題プランの月額料金比較
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ KT-WiMAX
端末お受取り月 0円 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,609円 3,696円
3ヵ月目~ 4,263円 4,380円

ご覧頂くとお分かりだと思いますが、契約期間中はずっと、GMOとくとくBB WiMAX 2+の方がKT-WiMAXの月額料金よりも安くなります
もし、最初の契約更新月が来るまで契約を続けたとします。

すると、GMOとくとくBB 通常プランの方が、KT-WiMAX FLAT ツープラス(2年)プランよりも5,784円分安くWiMAXサービスを利用する事が出来ます。
また、GMOとくとくBB ギガ放題プランの方が、KT-WiMAX FLAT ツープラス(2年)ギガ放題プランよりも6,444円分安くWiMAXサービスを利用する事が出来ます。

GMOとくとくBBならGMOポイントが貯まる

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと、月額料金の支払いの度にGMOポイントが100pt貯まります
貯まったポイントをBBウォレットにチャージする事で、自動的に月額料金の支払いに使用する事が出来ます

GMOポイントをBBウォレットにチャージ

その結果、最初の契約更新月までに2,400円分の割引きを利用する事が出来ます。
この分を月額料金差に加算した場合、GMOとくとくBB WiMAX 2+とKT-WiMAXの月額料金の差額は以下の通りになります。

GMOとくとくBB 通常プランとKT-WiMAX FLAT ツープラス(2年)プラン
GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が8,184円分安くWiMAXサービスを利用出来る。
GMOとくとくBB ギガ放題プランとKT-WiMAX FLAT ツープラス(2年)ギガ放題プラン
GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が8,844円分安くWiMAXサービスを利用出来る。

ですから、より安くと言う目的で選ぶなら、GMOとくとくBB WiMAX 2+の方がお勧めです。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+とKT-WiMAXの特徴

KT-WiMAXの特徴

安さで言えばGMOとくとくBB WiMAX 2+の方がお得感ありますが、KT-WiMAXはKT-WiMAXで、独自の特徴があります。
そんなKT-WiMAXの特徴ですが、KT Wi-Fi プレミアムと言う公衆無線LANサービスが利用出来る点にあります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+にも公衆無線LANサービスはあるものの、月額362円の有料オプション扱いになっています。
一方、KT-WiMAXなら無料扱いになっていますので、その分お得感があると言えます。

Free Wi-Fi

KT-WiMAXの申し込み手続きは、ケーズデンキの各店頭にて行います。
その際、ケーズデンキの店舗によっては商品との抱き合わせでキャンペーンを行っているところもあります。

具体的には、パソコンなどの対象商品を24回の分割払いでWiMAXサービスの月額料金に上乗せする形で購入する事が出来ます。
支払いが少額ずつに出来ますので、それだけ負担を減らした形でパソコンが手に入ります。
しかも、利子分高くなるのではなく、割引き額で購入する事が出来る方式を採用している事が多いです。

>>KT-WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX 2+の特徴

一方、GMOとくとくBB WiMAX 2+の特徴は何なのかと言うと、業界最高額の現金キャッシュバックが貰えると言う特徴があります。
キャッシュバック額としては24,000~33,000円分のキャッシュバックが貰えるのですが、契約時に選択するWiMAX端末の機種、クレードルの有無によって金額が変動します。

一例ですが、最新WiMAX端末のSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)を選択した場合、29,000円のキャッシュバックが貰えます。

ですから、結果的にGMOとくとくBB WiMAX 2+なら圧倒的に安くWiMAXサービスを利用する事が出来ます
少しでも安くとお考えの方は、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンを利用しましょう。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :

WiMAX    コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。