gmo wimax インソムニア 比較

なぜ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックがお勧めなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社インソムニアのお得感を比較

読了までの目安時間:約 6分

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社インソムニアのお得感を比較

GMOとくとくBB WiMAX 2+株式会社インソムニアのお得感を比較します。
どちらがお得にWiMAXサービスを利用出来るのか、参考になさってみて下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社インソムニア、安いのは?

GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社インソムニアの月額料金比較

まずは、GMOとくとくBB WiMAX 2+株式会社インソムニアの月額料金を比較してみましょう。
ちなみに、株式会社インソムニアはプロバイダではなく代理店ですから、サービスの運営はUQ WiMAXが行います。
株式会社インソムニアは単に取り次ぎを行っているだけですから、月額料金はUQ WiMAXと同額になります。

株式会社インソムニアのキャンペーンサイトの情報では長期利用割引が適用されていませんが、ここではUQ WiMAXのキャンペーンサイトに記載されている月額料金を使って比較します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社インソムニアの月額料金比較(通常プラン)
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ 株式会社インソムニア
端末受け取り月 0円 3,696円(日割り計算)
1ヵ月目~ 3,609円 3,696円
GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社インソムニアの月額料金比較(ギガ放題プラン)
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ 株式会社インソムニア
端末受け取り月 0円 3,696円(日割り計算)
1ヵ月目~2ヵ月目 3,609円 3,696円
3ヵ月目~ 4,263円 4,380円

最初の契約更新月まで通常プランでWiMAXサービスを利用し続けた場合、GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が5,784円分安くWiMAXサービスを利用する事が出来るようになります。
一方、ギガ放題プランでWiMAXサービスを利用し続けた場合、GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が6,444円分安くWiMAXサービスを利用する事が出来るようになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX 2+ならGMOポイントが貯まる

GMOとくとくBB WiMAX 2+では、月額料金の支払いの度にGMOポイントが100pt貯まる仕組みになっています。
貯まったポイントは月額料金の支払いに使用する事が出来ますので、最初の契約更新月までに2,400円分の割引きを利用する事が出来ます

この分を考慮すると、月額料金の差額は以下の通りになります。

通常プラン
8,184円分GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が安くなる。
ギガ放題プラン
8,844円分GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が安くなる。
GMOとくとくBB WiMAX 2+ならキャッシュバックが貰える

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら、24,000~33,000円分のキャッシュバックが貰えます。
貰えるキャッシュバック額には幅がありますが、これは、契約時に選択するWiMAX端末の機種クレードルの有無によって変動して来ます。

キャッシュバック分まで踏まえた場合、GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社インソムニアのお得感の差額は以下の通りになります。

通常プラン
32,184~41,184円分GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が安くWiMAXサービスを利用出来る。
ギガ放題プラン
32,844~41,844円分GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が安くWiMAXサービスを利用出来る。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+と株式会社インソムニアの特徴

株式会社インソムニアの特徴

ご紹介している株式会社インソムニアですが、キャンペーン特典としてはWiMAX端末代が無料になるキャンペーンを行っています。
また、クレードルも2,000円で購入出来ます

WiMAX端末は通常価格で20,000円しますし、クレードルも2,750円します。
それがこれだけお得に購入出来ますので、初期費用の負担が少なくなります。
ここが、株式会社インソムニアの魅力と言えます。

↓株式会社インソムニアの申込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+の特徴

一方で、GMOとくとくBB WiMAX 2+の特徴はと言うと、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えます。
株式会社インソムニアの場合は2,000円のクレードル代が掛かりますが、GMOとくとくBB WiMAX 2+ならそれすらも掛からない訳です。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードルセット

WiMAXサービス自体もGMOとくとくBB WiMAX 2+の方が圧倒的に安いですし、更に、キャンペーン特典もGMOとくとくBB WiMAX 2+の方がお得な訳です。
そう考えると、選択肢はGMOとくとくBB WiMAX 2+しかありません

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :

WiMAX    コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。