gmo wimax 良くある質問

なぜ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックがお勧めなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+に関する良くある質問への回答

読了までの目安時間:約 21分

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+に関する良くある質問への回答

GMOとくとくBB WiMAX 2+に関する良くある質問への回答を行います。
GMOとくとくBB WiMAX 2+に対して分からない部分がある方は、ぜひ、参考になさって下さい。

WiMAXサービスの通信環境に関する質問

契約先によって、WiMAXの性能は変わる?
 
WiMAXサービスを契約するプロバイダによって、通信速度や繋がりやすさには差があるのでしょうか?

いいえ、どこで契約をしようと、通信速度や繋がりやすさには差はありません。
契約先によって違って来るのは、キャンペーン特典の内容月額料金サポート対応などの部分です。

WiMAXサービスの通信速度は?
 
WiMAXサービスの通信速度はどの位ですか?
また、スマートフォンでPCサイトを閲覧する用途では使用出来ますか?

WiMAXサービスの通信速度は、下り最大通信速度が370Mbpsです。
実際、動画を視聴するのに必要な通信速度は10Mbpsちょっとですから、そう考えると十分過ぎる通信速度と言えます。

WiMAXサービスの通信速度
通信モード 省電力モード 通信速度
ハイスピードモード ハイパフォーマンス 220Mbps
バッテリーセーブ/エコ 110Mbps
ハイスピードプラスエリアモード ハイパフォーマンス 370Mbps
バッテリーセーブ/エコ 150Mbps

これだけの通信速度が出る訳ですから、当然ながらスマートフォンでPCサイトを閲覧する用途にも対応しています。
その際、お使いのスマートフォンの機能や契約プランがPCサイトの閲覧に対応している必要はあります。

WiMAXサービスを固定回線代わりに利用出来る?
 
WiMAXサービスを利用する際、固定回線のように長時間の動画視聴やネットサーフィン目的での使用は出来ますか?
また、外で使用する場合はどうですか?

WiMAXサービスの下り最大通信速度は370Mbpsです。
YouTube動画は10Mbpsちょっとの通信速度があれば視聴出来ますので、十分に実用レベルと言えるでしょう。

通信量に関しても、ギガ放題プランでWiMAXサービスの申し込みを行ってハイスピードプラスエリアモードを使用し過ぎないのであれば、WiMAXサービスを固定回線のように使用する事は可能です。

WiMAXサービスは外で使用する事も想定されて作られていますから、勿論、外でもたっぷりとインターネットを行なう事が出来ます。

その際、通信エリア内でのWiMAXサービスの利用が条件となります。
WiMAXサービスの通信エリアに関しては、サービスエリアマップにてご確認下さい。

WiMAX回線の利用に関して
 
WiMAX 2+に対応したサービスに申し込めば、WiMAXも使えますか?
WiMAX 2+の速度制限時は、自動的にWiMAXに切り替わりますか?
速度制限が解除された場合は、自動的にWiMAX 2+に戻るのですか?

GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約時、WiMAX回線に対応しているWiMAX端末のSpeed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)URoad-Home2+を選べば、WiMAX回線を使用する事が出来ます。
ただし、Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)はWiMAX回線への切り替えを自分で調整する事は出来ず、速度制限時に自動的にWiMAX回線に切り替わる事はありません。
あくまでも、WiMAX 2+回線が受信出来ない場合に、WiMAX回線を受信すると言う仕組みになっています。

Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)のクレードルセット

自分でWiMAX 2+とWiMAXの使い分けをコントロールしたいのであれば、選択肢はURoad-Home2+の一択になります。

URoad-Home2+

ただし、前述した通りギガ放題プランに申し込む事で、速度制限はそこまで気にしなくて良くなります。
ですから、そこまでWiMAX回線にこだわる必要はありません。

ノーリミットモードとハイスピードモードの使い分け
 
普通のサイトを閲覧する際はハイスピードモード
動画を視聴する時だけノーリミットモードを使用する。
このような使用方法であれば、通常プランで契約を行っても大丈夫でしょうか?

ノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を使用するのであれば、そう言う使用方法は可能です。
例え速度制限に掛かってしまった場合であっても、ノーリミットモードに切り換えれば問題ありません

ただし、ノーリミットモードの下り最大通信速度は13.3Mbpsしか出ませんし、この先更に引き下げられる可能性が高いです。
また、2018年にはWiMAX回線は停波される予定になっています。
WiMAX回線はこれからどんどん縮小の方向に進んでいる回線ですから、この先ノーリミットモードは使えなくなるでしょう。

インターネットが繋がらない!?

ですので、ノーリミットモードに頼る使用方法は、今だけ有効な期間限定の使用方法と言えます。
とは言え、料金プランは月単位で変更出来ますから、ノーリミットモードが実用レベル以下になれば、その時にギガ放題プランへ変更するのも良いでしょう。

WiMAX端末に関する質問

WiMAX端末の設定
 
WiMAX端末の設定は難しくないですか?
私にも扱えるか不安です。

いいえ、WiMAX端末の設定は難しくありません。
Wi-FiのSSIDを選択して、パスワードを入力するだけです。

ネットワークのアクセス状況

また、パスワードの入力が面倒だと言う方であれば、ワンタッチ設定(WPS)NFCタッチを利用する事も出来ます。
ワンタッチ設定はボタンをタップするだけですし、NFCタッチはスマートフォンをかざすだけです。

NFCタッチ

また、設定マニュアルもWiMAX端末に同梱していますので、読みながら作業を行えば難しい事はありません。

外で使いやすいWiMAX端末は?
 
持ち運びが出来て、外でも使える使いやすいWiMAX端末ってどれですか?

WiMAXサービス自体が外での使用を想定していますので、基本的にどのWiMAX端末も外で使用出来ます。
ただ、URoad-Home2+だけはホームルーターとして作られていますので、バッテリーを内蔵していません。
つまり、電源が取れない場所では、URoad-Home2+を使用する事は出来ません。

URoad-Home2+

外での使用用途と言う事でお勧めするなら、人口カバー率99%と言う広い通信エリアに対応するau 4G LTEを搭載しているSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)がお勧めです。
通信速度重視ならSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)、キャッシュバック額重視ならSpeed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)を選択すると良いでしょう。

HWD33とHWD34

WiMAXサービスに関する質問

店舗とインターネット、どっちがお得?
 
WiMAXサービスは、店舗で申し込むのとインターネット上で申し込むのとでは大差ありませんか?

WiMAXのサービス内容自体は同じです。
ただ、店舗だと経費がその分掛かるので、キャンペーン内容がインターネット上のものよりも見劣りしてしまう傾向にあります。

その一方で、店舗ならWiMAXサービスの利用開始までが早いと言うメリットがあります。

サービスの無料特典について
 
端末代が無料初期費用が無料のプロバイダってどこかありますか?

残念ながら、事務手数料が無料のプロバイダはありません。
どのプロバイダで契約を行っても、事務手数料として3,000円が請求されます。

事務手数料

初期費用に関しては、基本的にどのプロバイダでWiMAXサービスの契約を行っても掛かりません。
Broad WiMAXには18,857円の初期費用が設定されていますが、WEB割と言うキャンペーンを利用する事で無料に出来ます。

WiMAX端末を無料で手に入れるには?
 
プロバイダのホームページ上で、今月までならWiMAX端末が無料で貰えると書かれていました。
どうせなら無料期間内に契約した方が良いでしょうか?

実は、WiMAX端末はどこで契約しても基本的に無料で貰えます。
UQ WiMAXだけは割引きと言う形を取っていますし、1円だけ取られるプロバイダもあります。
ですが、大半のプロバイダが無料でWiMAX端末を貰えるキャンペーンを行っています。

つまり、今月までならと言うのは、実は、その月だけではなかったりします。
もし、本当にその月だけWiMAX端末が無料であれば、他のプロバイダでWiMAXサービスの申し込みを行えば良いです。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードルセット

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンならば、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えます。
これはGMOとくとくBB WiMAX 2+だけが行っているキャンペーン特典です。
金額的には22,750円分ものお得感がありますので、非常に魅力的なキャンペーン特典と言えます。

LTEオプションについて
 
別途月額料金を取られると聞きましたが、WiMAXサービスにはLTEオプションは付けない方が良いのでしょうか?

確かに、au 4G LTEを使用すると別途1,005円の使用料金が請求されます。
ただし、これはどの料金プランで契約しても自動的に付いて来ます。
LTEオプションを付ける付けないと言う話ではありません。

間違った情報

とは言っても、au 4G LTEに対応しているWiMAX端末しか利用する事は出来ませんし、対応端末であっても、一度も利用しなければLTEオプションの使用料金は請求されません。

速度制限のない料金プランについて
 
WiMAXサービスの中で、速度制限なしの料金プランはありますか?

WiMAXサービスの中で速度制限がないのは、ノーリミットモードだけです。
現在ノーリミットモードを搭載しているのはURoad-Home2+だけです。

URoad-Home2+

ただ、ノーリミットモードの下り最大通信速度は13.3Mbpsに下がっていて、これから停波へ向けて移行しています。
ですから、速度制限のない通信モードと言うのは、この先なくなる傾向にあります。
実際、URoad-Home2+は取り扱っていないと言うところも増えています。

ただ、ギガ放題プランと言う料金プランで契約を行なう事で、速度制限が適用されても気にならないレベルでWiMAXサービスを利用する事も可能です。

WiMAXサービスを利用する上での問題点は?
 
WiMAXサービスを利用していて、何か困った経験はありますか?

前述したように、WiMAXサービスをギガ放題プランで申し込む事で、速度制限が適用されても気にならないレベルでWiMAXサービスを利用する事が可能です。
ただし、アプリケーションのアップデートと動画視聴が重なってしまった場合は、混雑回避のための速度制限であっても、速度制限の規制の影響を感じてしまいます。

クレーム

アップデートが終わるまでは、動画の再生がカクカクしてしまいます。
ですから、私は一日中WiMAXのサービスを利用してインターネット放送を視聴していますが、アップデート中はイラッとします。

とは言え、アップデートが終わったら、普通に放送が観れるようになります。

WiMAXサービスのメリットとデメリット
 
WiMAXサービスを利用する際のメリットとデメリットを教えて下さい。

WiMAXサービスを利用する際のメリットとしては、3つの大きなメリットがあります。

まず、WiMAXサービスなら外でインターネットが出来ると言うメリットがあります。

続いて、WiMAXサービスには回線工事が必要ないと言うメリットがあります。
つまり、工事に立ち会ったり、工事費を支払ったり、工事が終わるまでインターネットが出来ないなどと言った事がありません。

また、WiMAXサービスは無線を使用しますから、配線でごちゃごちゃする事もありません。

デメリットとしては、一度契約をすると2年周期で契約が自動更新されると言う部分が挙げれます。
ですので、好きな時に解約手続きが出来る訳ではなく、解約の際には契約更新月を意識する必要があります。

↓WiMAXサービスに関する詳細情報↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+に関する質問

GMOとくとくBB WiMAX 2+のプロバイダ料金について
 
GMOとくとくBBでWiMAXサービスの契約を行なうと、プロバイダ料金はいくら掛かるのでしょうか?

WiMAXサービスはフレッツ光とは違い、プロバイダ料金が掛かりません。
また、GMOとくとくBBの入会費も無料ですから、そう言うGMOとくとくBBだけに掛かるような料金は請求されません。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約期間について
 
GMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスは、いつから1ヵ月目として取り扱われるのでしょうか?

GMOとくとくBB WiMAX 2+では、WiMAX端末を受け取った月の翌月を契約1ヵ月目として計算します。
そして、そこから24ヵ月間が1つの周期として取り扱われます。

各周期の初月が契約更新月と言う取り扱いになり、契約更新月の20日までに解約手続きを行わなかった場合、契約期間が1周期分延長されます。
ちなみに、契約更新月の20日までの解約手続きであれば、契約解除料は請求されません。

キャッシュバックキャンペーンに関する質問

価格.com経由の方がお得?
 
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、価格.comを経由した方が金額が大きくなるのでしょうか?
その際、注意すべき点はありますか?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは、価格.comを経由して契約した方がお得・・・そう勘違いしている方を時々見掛けます。
価格.comが紛らわしい表記方法をしているので、そう言う印象を受けるのでしょう。

ですが、価格.comを経由しようがキャンペーンサイトから直接GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約をしようが、キャッシュバック額は同じです。
価格.comを経由したからと言って、特に何か得をすると言う事はありません。

間違った情報

逆に、価格.comと契約を行なう事で解約手続き時にインターネット上での解約手続きが出来なくなるとの声がありますので、その点は注意が必要です。
実際の価格.comユーザーから聞いた話によると、解約手続き時には郵送で解約申請を行わなければならないとの事です。
一方、キャンペーンサイトから直接GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約を行った場合には、会員専用サイトであるBB Naviから解約手続きを行なう事が出来ます。

キャッシュバック額は変動する?
 
先月確認したキャッシュバック額と、今月掲載されているキャッシュバック額が異なる気がするのですが・・・。
私の記憶違いでしょうか?

いいえ、記憶違いではありません。
WiMAXサービスのキャンペーンのキャッシュバック額は、毎月変動します。

先月、もしくは去年のWiMAXサービスの契約台数を参考にしたり、他社の提示しているキャッシュバック額を参考にしたり、それは各プロバイダによって様々です。
ただ言える事は、各プロバイダが提示するキャッシュバック額は毎月変動します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は案内メールさえ気を付ければ大丈夫?
 
GMOとくとくBB WiMAX 2+の口コミサイトでの評判があまり良くないのですが、キャッシュバックの案内メールにさえ気を付けていれば問題ないのでしょうか?

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評のほとんどが、キャッシュバックを貰い損ねてしまった方による書き込みです。
そして、キャッシュバックを貰い損ねてしまう原因のほとんどが、キャッシュバックの案内メールを見落としてしまった事によるものです。
ですから、キャッシュバックの案内メールに気を付けていれば良いと言うのは正しいです。

キャッシュバックの受け取りには手続きが必要

WiMAX端末を受け取った月を含めた11ヵ月後に案内メールが送信されて来ますので、このタイミングを忘れないようにしましょう。
また、GMOとくとくBBへ加入の際に作成した基本メールアドレス宛てに届くと言う点も、意外と見落とされてしまう部分の1つとなっています。
ですから、ここにも気を付けましょう。

オプションサービスを解約しても、キャッシュバックには影響ない?
 
GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約時に強制加入させられるオプションですが、これを解約してもキャッシュバックはきちんと貰えますか?

GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約時は、安心サポートもしくは安心サポートワイド、そして、Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションへ加入させられます。
これは自動的に手続きが行われますので、避けて通れません。

ガッカリする結果に

ただ、最大2ヵ月間の無料期間がありますので、無料期間内での解約手続きを行えば問題ありません。
では、オプションサービスを解約する事でキャッシュバックが貰えなくなるのかと言うと、そう言う決まりはありません。

ですから、オプションサービスが自分に必要ないと言うのであれば、解約手続きを行っても問題はありません。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :

GMO WiMAX    コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。