gmo wimax biglobe wimax 比較

なぜ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックがお勧めなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+、どちらがお得か比較

読了までの目安時間:約 7分

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+、どちらがお得か比較

GMOとくとくBB WiMAX 2+BIGLOBE WiMAX 2+の特徴を比較します。
どちらで契約を行おうか迷っている方は、ぜひ、参考になさって下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+の月額料金比較

月額料金が安いのは?

まずは、GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+の月額料金を比較してみましょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+の月額料金比較(通常プラン)
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ BIGLOBE WiMAX 2+
サービス開始月 0円
1ヵ月目~ 3,609円 3,695円
GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+の月額料金比較(ギガ放題プラン)
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ BIGLOBE WiMAX 2+
サービス開始月 0円
1~2ヵ月目 3,609円 3,695円
3ヵ月目~ 4,263円 4,380円

最初の契約更新月まで契約を続けた場合、通常プランで2,064円、ギガ放題プランで2,746円もの差額があり、GMOとくとくBB WiMAX 2+の方がお得感があります。

GMOとくとくBBなら、毎月ポイントが貯まる

GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの契約を行うと、月々の支払いの度にGMOポイントが100pt貯まります
貯まったポイントはBBウォレットにチャージする事が出来、自動的に月額料金の支払いに充てられます

GMOポイントをBBウォレットにチャージ

つまり、毎月100円分の割引きを利用する事が出来ます
この分まで考慮した場合、実質的な月額料金の差額は以下の通りになります。

通常プラン
GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が4,464円分安い。
ギガ放題プラン
GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が5,146円分安い。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン比較

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバック額は?
GMOとくとくBB WiMAX 2+
24,000~33,000円(※WiMAX端末の機種、クレードルの有無によって変動)
BIGLOBE WiMAX 2+
20,000円か21,600Gでのキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは、契約時に選択するWiMAX端末の機種や、クレードルを付けるかどうかによって変動します。
ここでは、最新WiMAX端末であるSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)を選択した場合を想定して比較してみます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+でSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)を選択した場合、貰えるキャッシュバック額は29,000円となります。

一方、BIGLOBE WiMAX 2+の場合は現金で20,000円を貰うか、毎月900Gを24回に分けて貰う事が出来ます。
Gポイントは、月額料金の割引きに利用出来ます。

Gポイントが貯まる

現金の場合、GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が9,000円分キャッシュバック額が高額になります。
一方で、Gポイントの場合、GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が7,400円分キャッシュバック額が高額になります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバック条件は?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の場合、WiMAX端末を受け取った月を含む11ヵ月目に案内メールが来ます。
本文に従って銀行口座情報を登録すると、翌月最終営業日にキャッシュバックが振り込まれます。

一方、BIGLOBE WiMAX 2+の場合、1年間のサービス利用確認後、アンケートに答えた方を対象に振替払出証書が郵送されます。
郵送されて来た振替払出証書をゆうちょ銀行か郵便局へ持って行く事で、現金に換金する事が出来ます。

郵便局

ご覧頂くとお分かり頂けるでしょうが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックの方が手間が少なく、しかも、早い段階で貰えます
それでいて、キャッシュバック額もGMOとくとくBB WiMAX 2+の方が圧倒的に高額です。

ですので、キャッシュバックキャンペーンの内容で比較すれば、BIGLOBE WiMAX 2+よりもGMOとくとくBB WiMAX 2+の方がお得感は大きいです。

BIGLOBE WiMAX 2+とGMOとくとくBB WiMAX 2+、それぞれの特徴は?

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴としては、セキュリティセット・プレミアムが最大3ヵ月無料で利用出来ると言う部分にあります。
セキュリティセット・プレミアムとは、WindowsやMac、Androidに対応しているセキュリティーソフトで、Androidの場合は遠隔ロックの機能も付いています。

↓BIGLOBE WiMAX 2+の申込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+の特徴

GMOとくとくBB WiMAX 2+の特徴としては、WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えると言う部分があります。
WiMAX端末のクレードルセットは、通常価格で22,750円もします。
それが無料になりますので、非常にお得感が大きいです。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードルセット

ちなみに、最新のWiMAX端末がクレードルセットで貰えるのはGMOとくとくBB WiMAX 2+のみとなっています。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :

WiMAX    コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。